20世紀少年|ともだちの正体

20世紀少年・第1章がついに公開

注目のともだちの正体は、第2章で明らかになるのでしょうか? 映画20世紀少年・第1章の公開は、20世紀少年の第2章、第3章公開へ向け ての最高のスタートとなりました。

映画20世紀少年は、8月30日より全国310スクリーンで公開を迎えました。公開初日の有楽町の日劇2では、上映終了後、キャスト・監督による舞 台挨拶が行われました。8時15分という早朝にもかかわらず会場は満員で、唐沢寿明さんを始めかつての同級生メンバー総勢7名と、監督である堤幸彦さんが 登場すると、場内は大歓声に包まれました。映画20世紀少年・第1章の上映終了後、お客さんにアンケートを実施したところ、満足度が非常に高く興行ランキ ングも第2位につきました。ネットでも、ともだちの正体について多くの書き込みがあり、20世紀少年は現在最も注目が集まっている映画といっても過言はな いでしょう。

20世紀少年のあらすじ

夢を諦め、平凡な毎日を送っていたケンジの周りで突然起こったお得意先一家の謎の失踪・同級生の死。「ともだち」と呼ばれる教祖が率いる謎の教団の 出現に、あやしい事件の数々。それらの不可解な事件はすべて、ケンジが小学生の頃に秘密基地で同級生と考えた「よげんの書」にかいた空想の数々だったので す。その後もよげんの書に書かれた通り多くの事件が発生し、その裏にはともだちと名乗る謎の男の影があります。ともだちが巻き起こす暴動の数々により、や がて地球は滅亡へと追い込まれていきます。ケンジは地球を救うため、かつての仲間立ちと立ち上がります。事件の裏に潜む謎の男・ともだちの正体をケンジた ちはつきとめることが出来るのか?! よげんの書に書かれた通り、2000年12月31日に地球は滅亡してしまうのか?! 20世紀少年は、息もつかせぬ ようなスピードで物語が進んでいきます。一体、ともだちの正体は何者なのか? ともだちの正体は、あの時秘密基地にいた同級生の誰かなのか? 壮大なス ケールで描かれた20世紀少年は、浦沢直樹の最高傑作と世界中で賞賛されています。

20世紀少年キャスト陣

映画20世紀少年は、ともだちの正体について話題になっていますが、映画に出演する豪華キャスト陣にも注目が集まっています。唐沢寿明、豊川悦司、 常盤貴子ほか、主演クラスの俳優が多数出演するという豪華キャストです。映画20世紀少年はシリーズ3部作の構成のため、第1章~3章を通して出演する主 要キャストは総勢300名にも及ぶといわれています。しかし、第1章が公開された現在も第2章、第3章へ出演する俳優陣は極秘となっています。ともだちの 正体や、今後のストーリー展開の他に、第2章、第3章に登場する豪華キャスト陣に注目が集まります。

スポンサードリンク

コメントを残す