アレッポのオリーブ石鹸

アレッポのオリーブ石鹸は、オリーブオイルとローレルオイルと苛性ソーダと水だけで作られた完全無添加の石鹸です。オリーブ石鹸は、古代エジプトの 時代から貴婦人達に愛用されて、今でも最高級の自然石鹸として高い評価を得ています。アレッポのオリーブ石鹸は、シリア国の都市のアレッポで誕生した石鹸 です。アレッポのオリーブ石鹸が製造されるのは、1年の内の4ヶ月とういう短い期間です。アレッポのオリーブ石鹸の発祥の地のシリアでは、数千年の歴史を 経て、現代でも当時と同じ方法で石鹸が作られています。1)かまだきー3昼夜の時間をかけて釜炊きが行われます。この作業で不純物を取除きます(不純物と いっても、化学的なものではありません)人力作業です。2)石鹸の素地を固めますー手作業で広げて固めます。3)カットしますー手作業で石鹸を手ごろな大 きさに切りそろえて、刻印を押します。現代でも、シリア国内にはオリーブ石鹸の工場は沢山あります。が、品質の評価が高いオリーブ石鹸はアデル・ファンサ 社の製品です,通販もされています。

アレッポのオリーブ石鹸で洗髪

アレッポのオリーブ石鹸は、完全な無添加の自然石鹸です。合成界面活性剤や合成保存料、そして合成着色料や発泡剤等は混入していません。さらに、オ リーブ石鹸の材料となる、オリーブと月桂樹はすべて自生の木です。当然ですが、無農薬の自生の木なので、石鹸の素材のオイルも自然のままです。自生のオ リーブの収穫期間は、1年の内で12月から3月までです。収穫期間が限られているので、オリーブ石鹸が作られるのも、1年の3分の1の4ヶ月の期間です。 オリーブ石鹸の作業は、古代の製法と変わりません、4千年前の伝統的な方法を守っています。石鹸職人は品質を保つ為に、味見をしながらオリーブ石鹸を作っ ています。実際に石鹸職人は、石鹸の材料を口に含んで味を確かめながら作っています。石鹸職人が味を確かめながら作った後に、さらに2年間熟成させて後に 製品となります。当然のことですが、アレッポのオリーブ石鹸には消費期限はありません。このように、オリーブ石鹸の材料も、オリーブ石鹸を作る方法もすべ て自然のままです。完全な無添加で自然な、アレッポのオリーブ石鹸の評価は高いです。

スポンサードリンク

コメントを残す