イワタ コンプレッサー

今回はイワタコンプレッサーについてご紹介させていただきたいと思います。イワタのコンプレッサーの種類としては、レシプロの世界初コンポジット樹脂ピストンを使用したオイルフリータイプ、オイルタイプがあり、静かなスクロールタイプやスクリュー、ツースなどがあります。

イワタコンプレッサーのオイルフリータイプTFU,TFPシリーズ

イ ワタコンプレッサーのTFU、TFPシリーズは0.2~0.4kWが「COMGシリーズ」として新登場し、最高圧慮ック1.0MPaを実現し、さらにオー バーホールサイクルが6000時間に延長し、耐久性信頼性がUP。イワタコンプレッサーのこのシリーズの用途としては、食品、飲料、たばこ、繊維工業、パ ルプ、紙加工、レジャーサービス、塗装等に使えます。 特長としては、独自のコンポジット樹脂ピストンと全閉外扇モータで長持ちで更にパワフルでクリーンエアーを誇っており、自己潤滑機能を持つコンポジット樹 脂ピストンの採用で潤滑油が不要となっています。耐久性にすぐれており、焼きつきやカジリもないとのこと。 2段階圧縮方式の採用(5.5kW機以上)で、タンクマウントタイプ1.0MPaの高圧化を実現し、全機種、全閉外扇モータを搭載しており、ゴミ・チリに おけるベアリング破損や、吸湿による絶縁低下などのモータートラブルを未然に防ぐことができるそうです。イワタコンプレッサーの導入を一度検討してみては いかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す