顔痩せ 運動

ダイエットにもいろいろありますが、部分的なもの、小顔になるもの、顔痩せの方法などそれぞれにあった方法で無理なくやることが大事です。もちろんそれだけではなくきちんと運動することも必要となってきます。どんな方法があるか紹介しましょう。

顔痩せするための方法

顔にぽっちゃりとついたお肉をすっきりさせたい人は多いはずです。すっきりさせることで若々しく見え誰もがこの顔の肉をとりたいと思っているはずです。しかし顔痩せするためには運動が必要です。どこの運動かというと小顔を維持させる為にも顔の筋肉である表情筋を動かすことが一番大事なのです。表情筋とは、目や口や鼻などを動かす筋肉のことで顔痩せにはこの筋肉の運動がとても大事なのです。この筋肉が衰えてくると一時的に成功してもまた同じことの繰り返しとなってしまうのです。顔痩せには表情筋の運動がとても大切ですが、エクササイズを取り入れたりエステを利用するなど方法はいろいろありますが、どれをとっても表情筋を鍛えることが大切なのです。

顔痩せ運動で大切なこと

顔痩せで運動も大切ですが浮腫をとるということもとても大事なことです。リンパの流れが運動など体を動かさないと悪くなりむくみの原因ともなってしまいそれが原因でいくら顔痩せで運動やダイエットをしていても大顔になってしまいます。顔痩せでは筋肉の運動が大切ですが、口の周りの筋肉は目の下の筋肉とつながっているため口を開けたり締めたりすることだけでも顔の筋肉を鍛えることができます。また表情筋を使うことも大事なのですが、使わないとどんどん衰えていきます。そこで気をつけなくてはいけないのがパソコンに集中している時です。この時は無表情になってしまいがちで表情筋を使わないのです。反対に営業やサービスなどの仕事の人はいつもニコニコとしていなくてはいけないので意識していなくても表情筋を使っているのです。このようにとにかく口を動かすことや開け閉めをすることで顔痩せの運動にもなり表情筋も鍛えられるのです。

顔痩せの運動でダイエット

顔痩せにはそれにあった運動があります。簡単なのはあいうえおとものすごくオーバーに言う方法です。これだけでも結構顔の筋肉を使うので顔痩せの運動としては効果があると思います。また顔のたるみにも抜群の効果があります。また顔痩せの運動として顔を上に向けそのまま下あごを突き出すようにします。そうすると顎がほどよく引っ張られた感じがすると思います。これを毎日することで二重あごを解消できます。顔は一番脂肪が落ちにくい場所でもあるので顔痩せの運動は毎日かかさずやるほうが効果が表れることでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す