国立大学 オープンキャンパス

大学の紹介場であるオープンキャンパス。ところ が国立大学オープンキャンパスって、私立のに比べてなんだか評判が良ろしくないんですねえ。『“私立大学のオープンキャンパス”はいいんだけど“国立大学 のオープンキャンパス”って正直、行ってもおもしろくねえんだよお』なんて思ってる人、結構多いでしょう。確かにおもしろくなかったし校舎もボロかった、 貧乏くさかったという意見が多いんですよ、これは否定いたしません。

国立大学オープンキャンパスがつまらない理由

国立大学のオープンキャ ンパスがつまらない理由とは……。ある人の『某有名私立大学のオープンキャンパスに行ったら、校舎は綺麗で学生はオシャレでいいことだらけ』なん て感想がわかりやすい。校舎なんか外観上では完全に負けです。でもこれは国立大学と私立大学の授業料の違いがあるから、もう仕方ないものなんじゃないか な。その一方、ここは何とかしろよって感じるのは、その雰囲気、閉鎖性。サービス精神が無いっていうのか、私立のマネみたいに始めたせいなのか、この国立 大学オープンキャンパスってなんかとりあえずやりました感がありあり。本気度があんまり伝わってこないんです。

行ってみよう、国立大学オープンキャンパス

『じゃあイイトコないのか よ?外がダメなら中身で勝負するとかさ』っていうと確かにそのようではあるんですよ。中の設備やら器具やらに関しては充実度は国立大学側に軍配が上が る!ってなもんですけど。お金(少ないけど)の掛けどころが私立とは一味違うということです。国立大学オープンキャンパス、行ってもいいじゃないですか。 あなた、外面と内面どちらを取りますか。だいたい、志望校が国立なら行かざるを得ないし。でも大学側もふんぞりかえって偉そうにしてないで、私立のように もっとオープンに、そして「さすが国立大学のオープンキャンパスは違うな」と興味を持たせる工夫が必要なんですよ、関係者の方々。ちなみに、国立大学オー プンキャンパス情報は各大学のホームページに案内がありますよ。もちろん直接電話で問い合わせも可のはず。

スポンサードリンク

コメントを残す