黒沢かずこ食べ合わせダイエット

ドリームプレス社で、森三中・黒沢かずこが、 食べ合わせダイエットに挑戦しています。前回は、村上知子が、レコーディングダイエットを実践していましたが、これはマメな村上向きで、ズボラな黒沢かず こには、食べ合わせダイエットという、食べたいものを我慢するのではなく、足りないものをプラスするという、ダイエット方法での挑戦です。なんでも、面倒 くさがりの片付けられない黒沢かずこが、食べ合わせダイエットでどこまで痩せられるか、すこしばかり興味があります。 この食べ合わせダイエットとは、管理栄養士の伊達友美さんが考案したもので、食べ物の組み合わせによって、痩せやすい身体に変わっていくという、健康的な 食事療法です。何度もダイエットに失敗しているという人でも、これなら大丈夫そうですね。

伊達式 黒沢かずこの食べ合わせダイエット

伊達式食べ合わせダイエッ ト、具体的にどんな食べ合わせかというと、パスタときゅうり、おくら、きのこ、茎わかめをいっしょに食べるとか、パンを食べる前にグレープフルーツを食べ るとか、バナナとところてんをいっしょに食べるとか、トーストとココアなど。 また、あたたかい飲み物で身体を温めたり、良質の油をとることも大事なようです。 ドリームプレス社で実際やっていた、黒沢かずこの食べ合わせダイエットは、お弁当プラス温かいお味噌汁、焼肉プラスキムチと生野菜、お寿司プラスガリの生 姜など。この食べ合わせで食べる量は今までどおり、1ヶ月目には、体重が約0.7キロ減、体脂肪率がマイナス1.5%に。こんなに簡単にやせられるとは ビックリ!次回の黒沢かずこの食べ合わせダイエット、なんだか楽しみになってきました。

スポンサードリンク

コメントを残す