レモンコンタクト

レモンコンタクトは名古屋の栄と大阪の心斎橋に店舗を持っています。EYE-DATA BANKという独自の処方箋管理システムとネットでのクーポン配布によって、診察料やコンタクトレンズを格安で提供しています。

レモンコンタクトのモットー

レモンコンタクトは「お買い求めやすさ」「即日渡し」「上質のサービス」を同時に提供することをモットーとしており、多くの人に快適な視生活を送っ ていただけるようにより良いサービスを目標としています。お客様には、コンタクトをより安く購入していただけるよう、レモンコンタクトのホームページで は、クーポンを配布しています。このクーポン情報は定期的に更新されるため、レモンコンタクトを訪れる前に是非チェックしてみてください。08年の8月 31日を持ってレモンコンタクト名古屋駅前店は閉店し、栄店と統合されました。レモンコンタクト名古屋駅前店と栄店の統合により、NEW栄店はパワーアッ プした更に上質なサービスを提供していけるよう、心斎橋店はそれに負けないよう、レモンコンタクトは努力していきます。

 

レモンコンタクトのEYE-DATA BANKシステム

レモンコンタクトでは、お客様により安価に・早く・安心なコンタクトレンズを提供するためにEYE-DATA BANKシステムを導入しています。コンタクトを購入の際は、眼科医発行の処方箋や、コンタクトレンズの指示書などのEYEデータが必要になります。この EYE-DATA BANKシステムとは、コンタクトレンズの購入に必要なEYEデータを登録・一括管理するシステムなのです。こういったEye Data Networkは全国に広がっていて、レモンコンタクトもEye Data Networkの加盟店になることにより、お客様に安価に・早く・安心なコンタクトレンズをお渡しできるようになりました。一度EYE-DATA BANKへ登録していただければ、加盟店やパソコン・携帯電話などのインターネットを利用して、いつでも必要なときにEYEデータに基づいたコンタクトレ ンズを購入することが出来ます。

 

レモンコンタクトのEYE-DATA BANK登録法

レモンコンタクトのEYE-DATA BANKに登録手続きは、インターネットより行ないます。まず、そのインターネット手続きをするために、レモンコンタクト、またはEYEデータ加盟店に行 き、隣接の眼科で検査を受けましょう。そこで眼科医より処方されたコンタクトレンズの指示書を基に、EYE-DATA BANKシステムへの登録を行なってください。レモンコンタクトのEYE-DATA BANKの手続きは、レモンコンタクトのホームページより簡単に登録が出来るので、インターネットに自信がない人でも簡単に登録が出来ます。

スポンサードリンク

コメントを残す