プラダ バックパック

世界的に人気が高い有名ブランド、プラダ。プラダのバックパック は背に当たる部分にさりげなくプラダの三角マークがデザインされて、ポケットも多数装備していて機能的でおしゃれ。アウトドアやスポーツ、旅行など多目的 用途にぴったり。皆さんよくご存知の通り、日本でも町へ出るとプラダのバッグはよく見かけるというほどの人気ぶりです。

プラダに関したまめ知識

プラダは現代的で革新的な素材使いやデザイン 性、そして伝統や歴史の融合とすべての要素が見事に調和している貴重なブランドのひとつです。その歴史は、1913年にマリオ・プラダがミラノで皮革製品 店を開業したのが始まりでした。イタリア職人の高水準な技術を用いて、珍しい素材や質の高い皮を使用して作っていた鞄やバックパック(リュック)、小物な ど様々な豪華アイテムがブルジョワの間で評判になりました。その結果イタリア王室の御用達ブランドとなったわけです。1958年に、創業者であるマリオ・ プラダが死去し、長く低迷期が続きましたが、1978年にはマリオの孫娘であるミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任して、「ポコノ」工業用防 水ナイロン素材を使って、軽くて強いバッグを作成しました。そのバッグがプラダの知名度を上げ、ビジネスは発展しました。現在、青山にあるプラダ青山店 は、ニューヨークやビバリーヒルズとならぶ旗艦店「エピセンター・ストア」であり、ひし形のフレームとグリーン色のガラスで構成された建物で、全体の印象 はガラスの塔。その建築デザインには目を見張るものがあります。

スポンサードリンク

コメントを残す