食べ合わせ ダイエット ドリームプレス社

2006年5月から放送している、TBSのバラエティ番組です、知らなかった!レギュラーは社長の黒柳徹子や部長の大竹まこと、そしてアルバイトがTBSアナウンサーの安住伸一郎と俳優の石原良純です。準レギュラーが受付のソニンや広報の安めぐみ、そして最高名誉顧問として森光子がいます。その番組内で、食べ合わせダイエットを、ドリームプレス社ビューティー事業部企画で黒沢かずこさん(森三中)がしています。

 

食べ合わせダイエット法とは?

 

食べ合わせダイエットとは、管理栄養士である伊達友美さんが紹介しているダイエット法です、我慢をしないで普通に食事しても痩せることがきる方法だそうです、だから、ドリームプレス社の番組で森三中の黒沢かずこさんが挑戦しているんですね。はたして、黒沢かずこさんは食べ合せダイエットの効果がでるのか、ドリームプレス社の企画は成功するのでしょうか。

食べ合わせダイエットの例

 

ドリームプレス社でも紹介していますが、ラーメンを食べたくなったら、野菜ジュースを飲んだ後にラーメン等の炭水化物を摂る等の食べ合せにすると血糖値の上昇が抑えられて糖が残りにくい、結果、脂肪になる糖が少ないからダイエットに効果があります。

 

焼肉を食べたくなったら、キムチを先に食べると乳酸菌が代謝をアップさせる、また唐辛子なども体を温めるので体の代謝を上げる食べ合わせもダイエットに効果があります。

 

バタートーストにジャム等の甘いもの、つまり、砂糖と脂質を食べ合わせないことがダイエットには効果があります、砂糖を摂るとインシュリンの分泌が活発になります、その結果脂肪が体に蓄積される結果となります。間違っても、脂っこい食事を摂った後にケーキなどは摂らないことです。

 

これからも、食べ合わせダイエットのドリームプレス社に注目です!

スポンサードリンク

コメントを残す