鉄板 アイス

皆さんは鉄板アイスをご存知ですか?「プレートアイス」、「マジックアイス」、「コールドストーンクリーマリー」、「ミラクルジェラート」などと 色々な名で呼ばれています。鉄板アイスは、氷点下まで冷やした大理石や鉄板などのプレートの上で、チョコやフルーツやクッキーなどを混ぜ合わせて作る、 まったく新しい新感覚アイスクリームなのです。これら石板アイス・鉄板アイスは、そのパフォーマンス性から全国的に広がり人気を集めています。鉄板アイス のデザートショップではマジックアイス(全国展開)、ボンヌ(大阪地区)、ミラクルジェラートなどがあり、こちらも連日メディアに紹介されいつも大行列の にぎわいです!石板アイスはマイナス10℃前後に冷やした大理石等の石板の上で数種類のジェラートやトッピングを溶かさずに混ぜ合わせるものです。

 

鉄板アイスはマイナス30℃に冷えたプレートの上でアイスクリームにジュースやトッピングを混ぜ合わせます。一度溶かしたものを再び凍らせる事に よって新しい食感のアイスクリームを味わえます。注文時に混ぜ合わせるので、トッピング次第で新しいメニューが次々と生まれることでしょう。目の前でアッ という間に食材が凍っていく不思議な光景も見ていて飽きず、何度でも足を運びたくなってしまいますね!

鉄板アイスは東京発!

マイナス30℃の鉄板の上で生のフルーツなどをその場で混ぜて作り上げる、新感覚アイスクリームを日本に初登場させたお店は?というとズバリ!! 『池袋サンシャイン・ナムコ・ナンジャタウン』!!いつもさまざまなイベントでにぎわうナンジャタウンで初登場した鉄板アイスは、そのおいしさとパフォー マンス性から人気に火がつき、今や全国的に広がっています。とっても冷たいアイスクリームが今、熱い!!まだ食べたことのない人はぜひ体験してみてくださ い!池袋サンシャイン・ナムコナンジャタウンにおける「マジックアイス」では、マイナス30℃の鉄板の上で新鮮なフルーツやナッツ、クッキーなどの食材と アイスを混ぜ混ぜしてくれます。さらに固形物だけでなく、牛乳、豆乳、ヨーグルト、コーラなどのジュース類も豊富なトッピングの一つです。お好みの食材、 ドリンクを目の前で混ぜ合わせ、作り上げていく様はまさにミラクルマジック!!

鉄板アイスのおいしさ

鉄板の上に広がるフルーツやジュースなどの材料をヘラで混ぜていくと、不思議なことにみるみる固まっていきアイスクリームとなります。

 

通常のアイスクリームの中に入っているフルーツ果肉は、アイスクリームと一緒に凍らせてしまうので水分が飛び、フルーツ本来のジューシーさは損なわれてしまいます。

 

しかし、目の前で固めていく鉄板アイスでは、フルーツが凍ってしまうことなくアイスクリームができあがるのでフルーツのみずみずしさを大いに楽しめます。

 

冷え冷えのアイスクリームの中のジューシーなフルーツ、ナッツ、クッキーなどの食感は、きっと今まで体感したことのないものとなるでしょう!

鉄板アイスが買える場所~東京・大阪・沖縄

袋サンシャイン・ナムコ・ナンジャタウンから発祥した大人気鉄板アイス。今や全国に広がりつつあります。

 

東京なら「池袋」「新宿」「下北沢」「六本木(ヒルズ)」ですぐに見つかります。その他「大阪」や「京都」から最南「沖縄」にまで展開されています。

 

大阪ミナミのドンキホーテ横の鉄板アイスクリーム店では、連日約2時間前後も並ぶ人気ぶり!!

 

京都の駅ビル伊勢丹に入っている京抹茶アイス専門店では、京都ならではの抹茶ベースの鉄板アイスを作ってくれます。

 

沖縄ちゅらちゅらでは、沖縄らしくマンゴー・パイン・グァバジュースなどの南国系フルーツが豊富です。

 

東京近郊だけでなく、旅行などで訪れた先で見つけ、現地ならではの風味も味わいたいものですね。

スポンサードリンク

コメントを残す