TOKYO FILMeX

TOKYO FILMeX(東京フィルメックス)は今年で第9回を迎えました。今年も独創性と創造性に溢れた映画の上映が期待されますね。(TOKYO FILMeX)東京フィルメックス・コンペティションでは、2007年~2008年に製作されたアジアの10作品が上映されます。上映された映画は、国際 審査委員5名により審査されて11月30日に各章が発表されます。(TOKYO FILMeX)東京フィルメックス・コンペティションには、「最優秀作品賞」(副賞賞金100万円)・「審査員特別賞」(副賞、8千ドル相当の生フィル ム)・「アニエスべーアワード」賞(アニエスベーより副賞)があります。(TOKYO FILMeX)東京フィルメックス・コンペティションの審査は、①「審査委員長」野上照代(元黒沢プロ プロダクションマネージャー)、②レオン・カー ファイ(香港/俳優)、③ソン・イルゴン(韓国/映画監督)、④イザベル・レニエ(フランス/ジャーナリスト、映画評論家)、⑤レオン・カーコフ(ブラジ ル/サンパウロ映画祭代表)、の5人が行います。

TOKYO FILMeXの作品

(TOKYO FILMeX)東京フィルメックス・コンペティションに出品される、10作品を紹介します。(TOKYO FILMeX)東京フィルメックス・コンペティションに出品される、中東の地域の国の作品は、①「バシールとワルツを」国別:イスラエル、製作 年:2008、上映時間:87分、監督はアリ・フォルマンです。②「私は見たい」、国別:レバノン、製作年:2008、上映時間:75分、監督はジョア ナ・ハジトゥーマ&カリル・ジョレイジュです。③「ショーガ」、国別:カザフスタン、製作年:2007、上映時間:88分、監督はダルジャン・オミルバエ フです。④「ヘアカット」、国別:カザフスタン、製作年:2007、上映時間:80分、監督はアバイ・クルバイです。(TOKYO FILMeX)東京フィルメックス・コンペティションに出品される、中国・韓国の作品は、⑤「サバイバル・ソング」、国別:中国、製作年:2008、上映 時間:94分、監督はユー・グァンイーです。⑥「黄瓜(きゅうり)」、国別:中国、製作年:2008、上映時間:100分、監督はチョウ・ヤオウーです。 ⑦「完美生活」、国別:香港、中国、製作年:2008、上映時間:97分、監督はエミリー・タンです。⑧「木のない山」、国別:韓国、製作年:2008、 上映時間:89分、監督はソヨン・キムです。(TOKYO FILMeX)東京フィルメックス・コンペティションに出品される、日本の作品は、⑨「PASSION」、国別:日本、製作年:2008、上映時 間:115分、監督は濱口竜介です。⑩「ノン子36歳(家事手伝い)」、国別:日本、製作年:2008、上映時間:105分、監督は熊切和嘉です、配給: ゼアリズエンタープライズ。以上です。

スポンサードリンク

コメントを残す